写真で綴るECS社訪問記 (3)〜ジビエ料理〜

IMG_1384.jpgDennis会長の別荘を建てている大工さんの家に夕食を招待されました。
料理は、つい最近ハンティングした鹿を捌いて、心臓や肺、腸、もも肉。
最近では日本でもジビエ料理がブームですが、これにはチョット引きました。
鹿やイノシシの肉は、しっかり血抜きをした新鮮なものであれば、柔らかく臭みもないので、たいへん美味しいです。

私はワインを持参したのですが、ワインオープナーがなく、大工さんが持っていたネジを差し込み、工具で抜栓してました。
さすが大工さんですね!

IMG_1383.jpgIMG_1386.jpg