アルミケースのフジコーワ

盛谷です、当社はアルミケースの専業メーカーとしてスタートしました。
当社に現存する最古のアルミケースをご覧ください。
フジコーワの前身である興和工業時代のもので、60年以上前のものです。
まだ多くの人が船で海外へ渡った時代で船旅用の大型ワードローブケースです。
とても重たいですが頑丈に出来ています。
各部品・部材も自社製で現在はこのような大型の部品は存在しません。
内側もびっくりします、片側には桐の箪笥が反対側には礼服が吊るせるハンガーが設けてあります。
時々譲ってほしいと言われるのですが、もう二度と作れないのでお断りしております。

1951.jpgちなみに現代のアルミケースのラインナップはこちらです。
アルミケース ATシリーズ