キャリングケースの内装設計

盛谷です、今回は「キャリングケースの内装設計について」です。
ケースの内装設計は当社の得意とするところです。
単なるレイアウト設計だけでなく、収納品の特性に合わせた緩衝設計を致します。
特に最近の電子機器は振動や衝撃に対し非常にデリケートです。
様々な機能を持つ緩衝材や緩衝機器を用い、繊細な電子機器を様々な環境条件から守ります。
正に当社の商標PROTEXの語源である "PROTECTION" そのものです。
このように当社では皆様のニーズに合わせたケースの内装をご提供できます、どうぞお申しつけください。

protex-naisou.jpg